京都天龍寺の御朱印攻略!天龍寺の時間・場所まとめ

天龍寺 御朱印

 

今回は京都天龍寺の御朱印攻略!天龍寺の時間・場所まとめのご紹介です。

 

「天龍寺の御朱印情報を知りたい!」「行ける時間やアクセスを教えて」そんなあなたの為に、天龍寺の御朱印情報情報をまとめました♪

 

天龍寺の御朱印・御朱印帳

 

ではまずはじめに、この場所ではどのような御朱印・御朱印帳が拝受できるのかについてのご紹介です。

 

■御朱印・御朱印帳

  • 御朱印=初穂料200円
  • 御朱印帳=1,200円
  • 御朱印文字=覚王宝殿

■御朱印

天龍寺 御朱印

■御朱印帳

天龍寺 御朱印帳

出典:京都御朱印サポート本舗

ここは他の御朱印帳や御朱印の値段よりリーズナブルに拝受することができます。

 

荘厳なイメージの御朱印帳が手に入るので、タイミングを合わせて入手するのもアリですね♪

天龍寺の御朱印/もらい方

 

では次に、この場所での御朱印のもらい方についてのご紹介です。

 

ここでの御朱印は下のマップ右側にて確認できる、庫裏右側の「朱印所」にて拝受することが可能です。

■マップ

天龍寺 御朱印 マップ

出典:観光旅行はベストミックス

ここはとても美しい庭園や池など、見ていて飽きない場所でもあるので、御朱印をいただきながらその風景に趣を感じてみるのもおすすめです♪

 

また、参考として御朱印を集めるにあたって必要なマナー情報を、以下の記事にてまとめているので合わせて参考にご覧ください。

御朱印バイブル-御朱印集めのサポートブログ

天龍寺の御朱印/時間

 

なお、御朱印を拝受できる時間なども合わせて参考にご紹介していきます。「あ!受け取れなかった・・。」というのでは寂しいですからね♪

 

■拝観時間

  • 拝観時間=9:00〜17:00
  • (10/21〜3/20は16時閉門)

■所要時間

  • 所要時間=30分程度
  • (座禅体験などを行えば更に延長)

天龍寺の御朱印/拝観料

 

お次は拝観料です。

 

■拝観料1(庭園=曹源池・百花苑)

  • 高校以上=500円
  • 小・中学=300円
  • 未就学児=無料

■拝観料2(諸堂=大方丈・書院・多宝殿)

  • 上記庭園拝観料に300円追加

■拝観料3(法堂/雲龍図公開日)

  • 拝観料=500円/人(上記と別途)
  • 拝観期間=土日祝
  • (1/1〜1/2&10/28〜10/30は雲龍図参拝休止)

※別途四季ごとの特別公開あり

 

ここは位置関係的に京都駅より少々遠い嵐山です。

 

なので紅葉の時期に一緒に参じてみるか、あえて少し離れた場所であるここで竹林の中の非日常を味わいに行くというのも一興です♪

天龍寺の御朱印/ 行き方(電車&バス)

 

では最後に、行き方についてもご紹介します。

 

■住所

「京都府京都市右京区嵯峨天龍寺芒ノ馬場町 嵯峨天龍寺芒ノ馬場町68」

■アクセス(電車&バス)

  • 京都駅〜=片道約30分+240円
  • 大阪駅〜=片道約1時間10分+400円
  • 神戸駅〜=片道約1時間40分+750円
  • 名古屋駅〜=片道約1時間10分+5,800円

天龍寺の御朱印/行き方(車)

 

■アクセス(車)

  • 京都駅〜=片道約30分+約10km
  • 大阪駅〜=片道約1時間10分+約60km
  • 神戸駅〜=片道約1時間30分+約80km
  • 名古屋駅〜=片道約2時間10分+約140km

天龍寺の御朱印/駐車場

 

■駐車場(天龍寺駐車場)

  • 料金=1,000円/回
  • 台数=120台

 

ご覧の通り京都駅から天龍寺は少々距離がありますが、周辺には寺院もあり京都駅から行くより天龍寺から金閣寺まで行く方が建設的ですし、天龍寺から仁和寺か龍安寺までは30分強&210円で行くことができます。

 

詳しくは以下の記事にて金閣寺近辺の寺院情報をご紹介しているので複合プランの参考にしてください。

龍安寺の御朱印攻略!拝受時間や場所などがスグわかるまとめ
仁和寺の御朱印攻略!拝受時間や場所がスグわかるまとめ

天龍寺の御朱印まとめ

 

以上が京都天龍寺の御朱印攻略!天龍寺の時間・場所まとめのご紹介でした。

 

強烈な影響力のある男が、あなたの成幸をお祈りしています♪

SNSでもご購読できます。