住吉大社の御朱印攻略!住吉大社の時間・場所まとめ

住吉大社 御朱印

 

今回は住吉大社の御朱印攻略!住吉大社の時間・場所まとめのご紹介です。

 

「住吉大社の御朱印情報を知りたい!」「行ける時間やアクセスを教えて」そんなあなたの為に、住吉大社の御朱印情報情報をまとめました♪

 

住吉大社の御朱印・御朱印帳

 

ではまずはじめに、この場所ではどのような御朱印・御朱印帳を拝受できるのか?などについてご紹介します。

 

■御朱印・御朱印帳

  • 料金=初穂料300円
  • 御朱印帳=1,500円程度

■御朱印文字

  • 文字1=住吉大社
  • 文字2=大歳社
  • 文字3=種貸社
  • 文字4=神光照海
  • 文字5=楠珺社
  • 文字6=浅澤社

■御朱印(住吉大社)

住吉大社 御朱印1

■御朱印帳

住吉大社 御朱印帳

出典:miraiju.info

いかがですか?白ウサギのカラフルで可愛らしい御朱印帳は中々ないですよね♪(うさぎ子宝の象徴なので、ここのご利益にはぴったりです)

 

ここは安産や子育て、縁結びなどのご利益が強いので必然的にうさぎというアイコンが出てきているのです。(イースターのうさぎも意味は、子沢山などの意味で同様です)

 

※ちなみにうさぎの理由は後述で紹介している御祭神「神功皇后」が卯年生まれだからです。これは「太宰府天満宮」の御祭神「菅原道眞公」が丑年生まれで牛を祀っているのと同じパターンです。

住吉大社の御朱印/もらい方

 

また合わせて、この場所の御朱印帳のもらい方についてもご紹介していきます。

 

基本的にこの場所では、以下のマップ中央の「授与所」にて一通りの御朱印をお願いすることが可能です。

■マップ

住吉大社 御朱印 マップ

出典:住吉大社

ちなみに上記マップでもご紹介していますが、「五大力」という石のお守りもゲットできるので、御朱印の記載を待つ間に余裕があれば訪れるのもおすすめです。

 

 

なお御朱印を拝受する時のマナーですが、あくまで御朱印とは「神様仏様に参拝した証として戴くもの」なので、スタンプラリーのように記載だけいただいて帰るのではなく、きちんと本殿にも参拝しましょうね♪

 

この点に関しては、以下の記事にて詳しくまとめているので合わせて参考にご覧ください。

御朱印バイブル-御朱印集めのサポートブログ

住吉大社の御朱印/時間&拝観料

 

また合わせて、この場所の時間や拝観料についても触れておきます。

 

■拝観料

  • 拝観料=基本無し

■拝観時間

  • 拝観時間=6:00〜17:00頃
  • 授与所=9:00〜17:00
  • (10月〜3月は6:30〜)

■所要時間

  • 所要時間=小一時間程度

 

ここは早朝から拝観できるので、涼やかな早朝から願掛けにお出かけするのもアリです。

住吉大社の御朱印/行き方(電車&バス)

 

また合わせて、近隣の各主要都市からの行き方などの交通についても簡単にご紹介します。

 

■住所

「大阪府大阪市住吉区住吉2丁目9−89」

■アクセス(電車&バス)

  • 大阪駅〜=片道約30分+390円
  • 神戸駅〜=片道約1時間10分+860円
  • 京都駅〜=片道約1時間10分+1,130円

■最寄り駅

  • 最寄り駅1=南海本線/住吉大社駅徒歩3分
  • 最寄り駅2=南海高野線/住吉東駅徒歩5分
  • 最寄り駅3=阪堺線/住吉鳥居前駅すぐ
  • 最寄り駅4=阪堺線/住吉公園駅徒歩2分

住吉大社の御朱印/行き方(車)

 

■アクセス(車)

  • 大阪駅〜=片道約30分+約20km
  • 神戸駅〜=片道約1時間+約40km
  • 京都駅〜=片道約1時間10分+約60km

住吉大社の御朱印/駐車場

 

■駐車場

  • 料金=200円/1H
  • 時間=日中(夜間閉鎖)
  • 台数=約200台

 

ここは大阪の主要エリアにある場所なので、大阪駅からも気軽に寄ることができる場所です。

 

そのため、あなたが大阪近隣でない場合でも参拝や周辺観光の一環にするのに十分な立地と言えます。

住吉大社の御朱印まとめ

 

以上が住吉大社の御朱印攻略!住吉大社の時間・場所まとめのご紹介でした。

 

強烈な影響力のある男が、あなたの成幸をお祈りしています♪

SNSでもご購読できます。