U-NEXTの映画おすすめ一覧!無料・見放題の名作40選

U-NEXT 映画 おすすめ

 

どうも!Dです♪この記事を見て下さり、ありがとうございます♪

今回はU-NEXTの映画おすすめ一覧!無料・見放題の名作40選のご紹介です。

 

「U-NEXT(ユーネクスト)の映画おすすめ一覧を見たい」「無料・見放題で見れる名作は?」

 

あなたのために、累計1,000本以上の映画・お笑い・ドラマを見てきた僕がまとめました。

 

※本ページの情報は2020年1月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。 

 

U-NEXT(ユーネクスト)の特徴

U-NEXT ユーネクスト

 

ではまずはじめに、U-NEXT(ユーネクスト)の特徴についてご紹介していきます。

 

■U-NEXT情報

  • 月額料金=1,990円(税抜き)
  • 対応デバイス=TV/スマホ/タブレット/ゲーム機/PC
  • 特典=毎月1,200P付与
  • 無料期間=31日間無料体験実施中
  • 作品数=14万作品以上

 

とくに要チェックなのが「アダルトAV作品18,000以上が見放題」「雑誌70冊以上読み放題」というメリットです。(女性向けアダルトAVもアリ)

 

さらに31日間無料体験が可能なので、継続がイヤなら無料期間中に退会できるのも魅力ですよ♪

 

 

U-NEXT映画おすすめ一覧(ヒューマンドラマ)

U-NEXT ユーネクスト

 

では次に、U-NEXT映画おすすめ一覧(ヒューマンドラマ)についてご紹介していきます。

 

※なお、2020年1月現在の見放題作品のため、既に配信終了している場合はご了承ください。

 

ショーシャンクの空に

社会人になった人や、これから社会人に出る若者に一番見てほしいと思うのが「ショーシャンクの空に」です。

 

ストーリーはショーシャンク刑務所に囚われた主人公と、その囚人仲間たちの繊細な人間模様を描いた物語です。

 

 

しかも主人公は「囚人仲間からの暴力」「看守の不正の手伝い」など、様々な闇の部分に向き合っていきます。

 

しかしそんな暗い世界でも、実は主人公は夢を描き続けており、最後に「アッと驚くどんでん返し」を実現するシーンは圧巻です!

 

代わり映えのない毎日の中でも、夢や目標を持って生きることの大切さを教えてくれる名作だと思います♪

 

最高の人生の見つけ方

日本映画でもリメイクされた、ヒューマンドラマの名作「最高の人生の見つけ方」もオススメです。

 

ストーリーは「やりたい事リストだけがある余命少ない男」「お金だけある余命少ない男」が出会い、足りない部分を補って夢を叶えていく物語です。

 

「ピラミッドの上に行く」「サーキットでレース」など、「いつかはやってみたい」を今すぐ叶えていくわけです。

 

 

「人生でやりたいことを達成する大切さや楽しさ」をこの映画を通して学べるので、人生観を学ぶ観点でもオススメですよ♪

 

プラダを着た悪魔

プラダを着た悪魔」は冴えない主人公が一流ファッション雑誌に転職して、どんどんキレイになっていくシンデレラストーリーです。

 

「努力する人は魅力と輝きを増す」という仕事系映画としても楽しめるので、男女共に学ぶ所が多いです。

 

さらに世界一プリンセスが似合う女性「アン・ハサウェイ」と、強い女性を演じさせたらNo1の「メリル・ストリープ」の掛け合いも刺激的です♪

 

 

「多くのカッコいい女性」が好きと公言する映画ですし、女性物のブランドアイテムも頻繁に出てくるので、女性が目を肥やすのにもオススメです!

 

イエスマン

人生観や価値観を学べるオススメの作品が、「イエスマン“YES”は人生のパスワード」です。

 

何事にも「NO」と言って断っていた主人公が、「何事にもYESと答えれば人生が変わる」という集団に連れて行かれ、それを実践する物語です。

 

よく社会人生活でも「素直なこと」「柔軟に受け入れること」が良いとされますが、その集大成とも言えるストーリーをこの映画で学べます。

 

 

「何事も拒絶しやすいタイプ」「最近人生に行き詰まっている…。」そんな気持ちがあるなら、この映画を是非見て学びを得てみてください♪

 

カイジ(Ⅰ〜Ⅱ)

ギャンブルアニメの金字塔「逆境無頼カイジ・破戒録編」もオススメです。

 

実写映画も非常にクオリティが高く、藤原竜也さんの演技やモノマネで非常に知名度が高いこの作品。

 

「圧倒的感謝!!」「(ビールを飲んで)殺人的だぁぁ」など、名言や名シーンも非常に豊富で心に残ります。

 

 

しかもクズと罵られ続けた主人公がエリートに勝利する瞬間の爽快感は、群を抜いて面白いです!

 

そのため「一発逆転が印象的な邦画No1を見たい」なら、この作品は必見ですよ♪

 

きっと、うまくいく

「スラムドッグミリオネア」で一躍世界レベルになったインド映画「ボリウッド」で、名作と言われた「きっと、うまくいく」も面白いです。

 

もちろん「踊るマハラジャ」以降、「インド映画=とにかく良く踊る」というお決まりパターンも、この作品は裏切りません。

 

しかし主人公たちが見せる「恋」「友情」「上からの圧力への反抗」など、とても引き付けられるシーンが沢山あります。

 

 

時に「同僚の死」などヘビーなシーンもありますが、最後にはやっぱり歌って笑える作品になっているので、「良い映画を見た」という心地よさを感じられます♪

 

シンドラーのリスト

「スティーブンスピルバーグ」の名を大きく広めた作品の一つが「シンドラーのリスト」です。

 

世界的に有名な「ナチス・ドイツのユダヤ人大虐殺の最中、ユダヤ人を救った実業家・オスカー・シンドラー」の実話に基づいたお話です。

 

 

しかもカラー作品が作れる時代に、あえて大半を「白黒」で描き、時代考察を入れてる手法も圧巻です。

 

さらに当初は「金儲けのために安い労働力になるユダヤ人を雇った」という生々しい契機から、最終的に多くのユダヤ人を救う心情描写も見事です。

 

世界基準で知っておくべき「歴史的事件を映画で知る」という点で、見ておくべき映画の一つと言えるでしょう♪

 

U-NEXT映画おすすめ一覧(SF・アクション)

U-NEXT ユーネクスト

 

では次に、U-NEXT映画おすすめ一覧(SF・アクション)についてご紹介していきます。

 

バック・トゥ・ザ・フューチャー3部作

SF作品を語る上で必ず出てくるのが「バック・トゥ・ザ・フューチャー3部作」です。

 

地上波のロードショーでも良く放映されているので、あなたもひょっとしたら見た事がかもしれません。

 

 

その為バック・トゥ・ザ・フューチャー3部作をもう一度見るのが面白くなる、ちょっとした小ネタをお伝えしておきます。

 

元々低予算映画として公開された「パートⅠ」でしたが、大盛況になった結果「続編製作」も決まり「パートⅡ&Ⅲ」がほぼ同時期に撮影しました。

 

 

しかし一番厄介だったのが、主人公「マーティ・マクフライ」の父「ジョージ・マクフライ」役の俳優が続編出演を断ったのです。

 

その為「パートⅡ」ではタイムトラベル作品の特性を生かし、「歴史が変わり父親が死んだ」というストーリーでの展開を決定したのです!

 

この観点で「パートⅡ」を見ると、未来に飛んで「マーティマクフライ役のマイケル・J・フォックス」が複数の役を演じている凄さが良く分かりますよ♪

 

キングスマン

アクション映画の金字塔「007」を生み出したイギリスの新たな名作と言えるのが「キングスマン」です。

 

正直「007」を1から見ようとすると何十作もあるので大変ですが、キングスマンは現状2作で気軽に見えるので、取っ付きやすいです。

 

しかも「筋骨隆々のマッチョアクション」とは異なり、「紳士がエレガントに戦う」というジェントルな戦い方も見ものです。

 

 

「傘・ビジネスバッグ・万年筆」など紳士が嗜むアイテムが武器に変形して戦うスタンスも、スタイリッシュでカッコイイです!

 

何分も殴り合うような泥臭い物ではなく、スマートな戦い方でありながらスカッとするアクション映画を見たい場合に一番オススメです♪

 

マトリックス3部作

AIやVRが進化している現代だからこそ「マトリックス3部作」の未来予知には驚かされると思います。

 

アクションの派手さやガンアクションなどが評価される事も多い作品ではあります。

 

しかし「進化したAIが人を生産・管理する未来」「首にデバイスを刺して仮想空間にダイブする」という世界観は鳥肌モノです。

 

 

正直「自分たちの現実がマトリックスの世界に近づいているのでは?」という錯覚すら感じる作品なので、1度は観てみることをオススメします♪

 

ゴッドファーザー3部作

映画好きを公言するならば、必ず見ておくべき映画の一つが「ゴッドファーザー3部作」です。

 

「ファミリー」という鉄の掟に守られた集団のトップとして生きる「コルレオーネ親子」の人間模様が見ものです。

 

「暴力や復讐」「地位や名誉」「金」といったダーティーなテーマを、「マフィア」という闇組織を軸に見事に描いています。

 

 

日本の「ヤクザ映画」はどこか演技っぽさを感じるものも多いですが、ゴッドファーザーはリアルな生々しさを感じられる「漢の映画」と言えます。

 

とくに「パートⅡ&Ⅲ」で主役になる「マイケル・コルレオーネ(アルパチーノ)」のカッコよさは時代を超えた今でも輝いているので、男性はとくに必見です!

 

オーシャンズ3部作

「泥棒・スパイ系映画の緻密さ」「ハリウッドセレブ大集合のスタイリッシュファッション」が見物の「オーシャンズ3部作」もオススメです。

 

「007」「ルパン3世」と同じく、作中の「ファッション」「車」「センスある会話」が、年齢を重ねて理解できるような作品です。

 

「騙し騙され最後に大成功」「アクション映画とは違う痛快映画を見たい」場合には、とくにオススメの作品ですよ♪

 

 

※ちなみに女性版「オーシャンズ8」も公開されていますが、これは3部作の後の新作品として発表されています。(主人公がオーシャンの妹という設定)

 

シン・ゴジラ

日本一の特撮怪獣「ゴジラ」を「エヴァンゲリオンの庵野秀明監督」が映像化した「シン・ゴジラ」もオススメです。

 

かつて続いていた「ゴジラシリーズ」とは一線を画し、今までのストーリーを全く知らない人でも楽しめるのがこの作品。

 

突如日本に現れた謎の怪獣「ゴジラ」に対し、政府が「会議による意思決定」で対抗していく日本らしさが満載の映画です。

 

 

「自衛隊が使用する武器・兵器のこだわり」「悪魔のようなゴジラの造形や変態する異様さ」など、見る人によりハマる点が違うのも魅力。

 

正直最後の倒し方は「う〜ん」と個人的に思いましたが、「ゴジラという災害に立ち向かう」というドキドキハラハラはさすがの優秀作だと思います♪

 

ブラックホークダウン

実際にあった実話を基にした、戦争の生々しさを感じられるのが「ブラックホークダウン」です。

 

海賊問題が現代でも指摘されている「ソマリア」で起きた、戦闘ヘリ墜落事件を題材としています。

 

とくに無法地帯と化し、「バイオハザード」のように銃や剣を持った黒人が続々と襲ってくる光景は、この世の地獄と感じられるほど。

 

 

そのため「戦争の生々しさ」「戦争や戦場の怖さ」を痛感できる作品として一番オススメです♪

 

インデペンデンス・デイ

宇宙人との戦争を描いた近年最大の金字塔と言えば「インデペンデンス・デイ」です。

 

最終的に全世界が、宗教や国の垣根を越えて一致団結していくストーリーは見ていて痛快です。

 

 

「インデペンデンスデイ=独立記念日」という意味が、人類が共に独立していく様を描いたSF物語として、とてもシックリきます。

 

「宇宙人怖い」「人間は宗教や国の垣根を越えられない」という考え方を持ってるなら、ぜひこの作品を見てみてください♪

 

ベスト・キッド

「師匠と弟子」という観点から、単なるアクション映画にとどまらない、豊富な学びがある「ベスト・キッド」もオススメです。

 

いじめられっ子だった主人公が、師との出会いを経て成長していく様は、人に何かを教わった経験があれば共感点が多いです。

 

しかも「異国の人間」が「異国の地(アメリカから中国へ)」という現代的な視点が親近感を感じられるのも、この作品の魅力です♪

 

キス・オブ・ザ・ドラゴン

アジア系俳優の映画、とくにジェットリーのアクション映画で一番オススメなのが「キス・オブ・ザ・ドラゴン」です。

 

題名の「キス・オブ・ザ・ドラゴン」というのが、最終的な必殺技名として使われているのですが、そのシーンがとにかくカッコいいのです!

 

アジア系俳優のダーティーなアクション映画を見たいのであれば、この作品が一番心に残ると思います♪

 

U-NEXT映画おすすめ一覧(恋愛)

U-NEXT ユーネクスト

 

では次に、U-NEXT映画おすすめ一覧(恋愛)についてご紹介していきます。

 

タイタニック

恋愛映画の超大作といえば、文句なく「タイタニック」がNo1と言えます。

 

「豪華絢爛なタイタニック号」のシーンやCG技術、一流俳優が繰り広げる恋の物語の重厚さが超大作と言える所以でしょう。

 

個人的には「悲劇の物語」は好きではないのですが、最後まで見て心に残る作品なのは間違いありません。

 

 

ちなみにタイタニックにまつわる面白伝説ですが、ルイ・ヴィトンのブランド物語につながるものがあります。

 

具体的には「ヴィトンのトランクが沈まず、浮き輪にして生き残った人がいる」「沈んだものも濡れていなかった」という話です。

 

この話はタイタニックやヴィトンを語る時に、ちょっとした豆知識として話せるネタにもできますよ♪(ただし確証は出ておらず伝説の域)

 

ローマの休日

歴史を超えて愛される恋愛映画の金字塔「ローマの休日」もオススメです。

 

「白黒映画はちょっと…。」と思うかもしれませんが、そのデメリットを考えても十分面白いと感じさせられる作品です。

 

とくに「オードリーヘップバーン」の美しさや可愛さが存分に画面にあふれており、しかもローマという美しい景色と相まって印象にも残ります。

 

 

「恋愛映画は何が好き?」と聞かれた時に、この映画を答えられるようになれば「映画好きなんだな?」と思ってもらえますよ♪

 

レ・ミゼラブル

ミュージカル映画の金字塔と言えば、「レ・ミゼラブル」です。

 

全編を通してハリウッド俳優・女優が歌いながら進行していくのですが、とにかく「歌上手すぎて鳥肌もの」です。

 

しかも「フランス・パリ」を舞台にした作品らしく「革命」「愛」「悲劇」を絶妙に美しく描いているのも特徴です。

 

 

「含蓄ある作品を見てみたい」「話のネタになる不変の名作を見たい」なら、こちらが一番オススメです♪

 

マンマ・ミーアシリーズ

ミュージカル作品としても有名であり、映画化され話題となった「マンマ・ミーアシリーズ」もオススメです。

 

ギリシャの美しい島で繰り広げられる「親子」「恋人」「友達」を軸にしたハッピーストーリーが展開します。

 

 

しかも誰もが一度は聞いた事がある「ABBA」の名曲に合わせて、違和感なくミュージカル展開が織り交ぜられているのも魅力。

 

「底抜けに明るいハッピーラブストーリーが見たい」のであれば、これを見ておいて損はないでしょう♪

 

シザーハンズ

ティム・バートン監督とジョニー・デップが送る、悲劇のラブストーリーが「シザーハンズ」です。

 

手がハサミという数奇な運命をもって生まれた心優しき人造人間が、恋をした相手と織りなす珠玉のラブストーリー。

 

「手がハサミだから傷つけてしまう」「それでも彼女を抱きしめたい」という葛藤がとても鑑賞側の気持ちを揺さぶります。

 

 

好きな恋愛映画として上げる人も多いので、切なくも美しいラブストーリーを共感したいならこちらは視聴必須です♪

 

プリティ・ウーマン

同名主題歌も有名になった「プリティ・ウーマン」もとても面白いです。

 

ひょんなことから実業家の男性に見出された女性が、どんどん美しくなっていくシンデレラストーリーです。

 

「大人な恋を描いた物語を見たい」「やっぱり恋愛はハッピーストーリーが良い」なら、この作品が一番です♪

 

ノッティングヒルの恋人

「アイドルや女優と付き合ってみたい」という想像を一度でもしたことがあるなら、「ノッティングヒルの恋人」がオススメです。

 

「プリティ・ウーマン」では実業家に見出される側だったジュリアロバーツが、今作では「ハリウッド女優」の立ち位置で平凡男性と恋に落ちます。

 

「男性版シンデレラストーリー」ともいえる恋愛映画の名作なので、高嶺の花に恋する成功物語を見たい場合は、これが一番オススメです♪

 

(500)日のサマー

リアルで生々しい恋愛物語を見たいのであれば、「(500)日のサマー」がオススメです。

 

「男性視点の身勝手な恋愛観」「女性視点の男を振り回す魔性の恋愛観」が織り交ぜられています。

 

「え?好きなの?嫌いなの?ハッピーエンドなの?別れるの?なんで?」という展開が始終続きます。

 

 

しかも「付き合ってから何日目」を軸に話を展開していくので、若干サスペンス的なノリも楽しめます。

 

ただし「ハッピーな安定感ある恋愛物語」が好きなら、この作品鑑賞は辞めておいた方が良いでしょう♪

 

アバウト・タイム

恋愛物語とタイムトラベル物を融合した素敵な物語が「アバウト・タイム〜愛しい時間について〜」です。

 

運命の人と出会うことや、自分の運命を受け入れることなど、いろんな学びや視点を得られる作品でもあります。

 

見終わった後にスッキリ爽やかな観賞後感もあるので、素敵な恋愛映画を見たい場合にはオススメです♪

 

U-NEXT映画おすすめ一覧(サスペンス・歴史)

U-NEXT ユーネクスト

 

では次に、U-NEXT映画おすすめ一覧(サスペンス・歴史)についてご紹介していきます。

セブン

強烈なラストシーンが印象的な「セブン」もオススメです。

 

「七つの大罪」になぞらえた連続猟奇事件を追っていくかなり刺激的なストーリーが進行していきます。

 

 

グロテスクな表現や、心にグサっと刺さるイヤな終わり方が嫌いな人は、この作品を見ない方が良いでしょう。

 

しかし「強烈な映画を見たい」「人間の生々しさを描いた作品を見たい」ならこれが特にオススメです♪

 

シックス・センス

見終わった後の驚きという点で、一番オススメなのが「シックス・センス」です。

 

霊感が強く霊が見える男の子の周りで起こる、不可思議な出来事を見ていく物語です。

 

しかしその途中で様々な伏線が張り巡らされており、最後にそれを一気に回収していく様は「マジかぁ!」と唸らされますよ♪

 

のぼうの城

豊臣秀吉が北条征伐で落とせなかった「忍城」城主である実在の人物「成田長親」を主軸に据えた物語「のぼうの城」もオススメです。

 

何も出来ない「でくのぼう」から「のぼう」という愛称で呼ばれている人物ですが、実は稀代の天才戦略家としての手腕を発揮していくのが見もの。

 

しかも「2万 VS 500」という圧倒的不利の中、結果的に勝利を治めていく姿は圧巻です!

 

 

「日本の歴史物で面白い作品が見たい」「一発逆転の爽快映画が見たい」ならこちらがオススメです♪

 

桐島、部活やめるってよ

斬新な展開で鑑賞側を魅了する「桐島、部活やめるってよ」もオススメです。

 

先に言ってしまうと、物語の中心となる「バレー部キャプテンで頭脳明晰な有名人・桐島くん」が本作には登場しません。

 

そしてバレー部を辞めただけではなく突然いなくなった桐島くんの印象が、なぜか見終わった後に強烈に残っているのです。

 

 

なぜなら彼を語る周りの面々のやりとりや展開が「結果的に桐島くんを見ている感覚」に上手く誘導しているからです。

 

「見たことのない人間を見たという既視感」に襲われる不思議な本作は、日本のサスペンス系映画に残る名作だと思いますよ♪

 

悪人

人間のドス黒い欲望や凶暴性を赤裸々に描いた「悪人」もオススメです。

 

先んじてお伝えしておくと、この作品は完全な「救われない悲劇の物語」です。

 

しかも登場する人物の大半が「何らかのクズのような過去の出来事や一面を持っている」というのも引き込まれます。

 

 

「本当の悪人とは?」という正義や悪に対するアンチテーゼも含まれている作品なので、ダークなサスペンスを見たいならこちらがオススメです。

 

凶悪

「悪人」と同じく残虐な人間性や、救いのない人間のドス黒い部分を描いた「凶悪」もオススメです。

 

実際にあった出来事を映画化したノンフィクション作品で、とにかく物語の展開と役者の熱演に引き込まれます。

 

「事件の真相を追う記者を山田孝之さん」「犯人をピエール瀧さん」「事件の重要人物をリリー・フランキーさん」が演じています。

 

 

そして事件の真実が明るみになるにつれ、ピエール瀧さんや山田孝之さんが人格変化していく様がとにかく見ものです。

 

「人間にとって凶悪とは何か?」という哲学的なテーマを深く扱っている本作は、心の準備をしてから見ることをオススメします。

 

U-NEXT映画おすすめ一覧(コメディ)

U-NEXT ユーネクスト

 

では次に、U-NEXT映画おすすめ一覧(コメディ)についてご紹介していきます。

 

ミニオンズ

ミニオンズは「怪盗グルーシリーズ」に出てくるサポート生き物、ミニオンが主役の映画です。

 

昔から「ピングー」など、何喋ってるけど可愛いから許す系の作品が一定数ありますが、これもその一つです。

 

USJ(ユニバーサルスタジオジャパン)の人気キャラクターになった原点とも言える作品です。

 

 

「面白可愛い映画が見たい」「何も考えなくて良い笑える映画が見たい」という場合は、これが一番オススメです♪

 

しかも「怪盗グルーと出会うまでのエピソード0的物語」なので、他のシリーズを見ていなくても楽しめます。

 

テッド

ちょっぴりエロい、大人が笑えるネタ満載で面白いのが「テッド」です。

 

主人公の幼少期に人の心が宿ったクマのぬいぐるみと、一緒にオジサンになった後のハチャメチャストーリーです。

 

「薬に女にセックスに」アブノーマルでダークな笑いが満載の映画なので、実家暮らしならイヤフォン必須で見てほしい映画と言えますよ♪

 

トゥルーマンショー

コメディとヒューマンドラマ、さらに社会的風刺なども絡み合った孤高の名作が「トゥルーマンショー」です。

 

「法人(会社)が親として成立する未来」で、「生まれた時からTVで人生を放映され続ける」人生を背負った主人公の物語です。

 

 

芸能人はプライベートも取り上げられる事があるほか、SNSが発達し個人の情報も発信されやすくなった現代です。

 

その前提で見ると、「自分の人生が人に見られ続けている恐怖と違和感」がとてもリアルに感じられる作品です。

 

とはいえ「ジムキャリー主演」だからこそ、悲観的にならずコメディタッチで楽しく見える、不朽の名作と言える映画です♪

 

みんな!エスパーだよ!

エロティックな展開と下ネタが満載の「みんな!エスパーだよ!」もオススメです。

 

ドラマの延長で映画化されることが多い中、この作品はドラマの展開をギュッと凝縮したような映画になっており、これ単体で問題なく分かります。

 

作品としては「ある瞬間に自慰をしていた人間にエスパー能力が授かった」という、前提がすでにエッチな展開。

 

 

しかも「清水あいりや今野杏南など多数の人気グラビアアイドルや池田エライザ」などがセクシーシーンに挑戦しているのも魅力。

 

対象年齢12歳以上に指定されている通り、ちょっとエッチでおバカなコメディをお探しならこの作品はオススメですよ♪

 

ジャッジ!

大手広告代理店のCM業界秘話満載で面白い「ジャッジ!」もオススメです。

 

妻夫木聡さん演じる主人公がCMフェスティバルの審査員を頼まれ、頼ったリリーフランキーさんに色々アドバイスを貰います。

 

それが完全に「テキトー」なのですが、結果的にそれで乗り切っていくシーンは「ありえねぇー」と思いながらも笑ってしまいます。

 

 

このようにお気楽ご気楽なコメディ作品を見たい場合には、こちらの作品がオススメですよ♪

 

テルマエ・ロマエ(Ⅰ〜Ⅱ)

ローマ帝国の「銭湯(テルマエ)」を作る職人が、現代日本にタイムスリップするドタバタコメディ「テルマエ・ロマエ」もオススメです。

 

「阿部寛」「北村一輝」「市村正親」など、濃い顔俳優がローマ人を演じて話題にもなった本作。

 

漫画からの実写映画化は失敗作も多いですが、この作品はローマ人っぽい阿部寛の演技も相まって全然違和感がありません。

 

 

しかも日本の銭湯なら当たり前の光景に刺激を受けて、テルマエを進化させていく展開も「あぁ、そこに感動するんだ」と新鮮な感覚で見れますよ♪

 

カメラを止めるな!

無名の俳優・女優出演で予算300万円という低予算ながら、累計30億円以上を突破した話題作「カメラを止めるな!」もオススメです。

 

作品中で「前編・後編」と言える展開を見せる本作では、前編で「?」と感じた状況や展開が後編で回収されます。

 

そんな面白展開で鑑賞側が飽きない演出が豊富なのも、爆発的にブレイクした理由の一つだと思います。

 

 

「やっぱり話題作は見ておきたい」「一風変わったゾンビ映画を見たい」なら、この作品がオススメですよ♪

 

ゲットスマート

外国産のコメディで笑ったことがない人でも、「ゲットスマート」は笑えるコメディ映画です。

 

「007シリーズ」のようなスパイアクションを軸にしながら、所々にクスッと笑えるコメディシーンをテンポよく入れてきます。

 

しかも主演はコメディの帝王「スティーブ・カレル」なので、これで面白くなかったら外国コメディは一通りあなたに合わないと言えるでしょう。

 

U-NEXT映画おすすめ一覧まとめ

 

以上がU-NEXTの映画おすすめ一覧!無料・見放題の名作40選のご紹介でした。

 

「毎日に、もっと物語を。」人生に取り入れてみてくださいね。

 

強烈な影響力のある男が、あなたの成幸をお祈りしています♪