奈良春日大社の御朱印攻略!春日大社の時間・場所まとめ

春日大社 御朱印

 

今回は奈良春日大社の御朱印攻略!春日大社の時間・場所まとめのご紹介です。

 

「春日大社の御朱印情報を知りたい!」「行ける時間やアクセスを教えて」そんなあなたの為に、春日大社の御朱印情報情報をまとめました♪

 

春日大社の御朱印・御朱印帳

 

ではまずはじめに、この場所ではどのような御朱印・御朱印帳を拝受できるのか?などのご紹介です。

 

■御朱印・御朱印帳

  • 料金=初穂料300円
  • 御朱印帳=1,100円程度
  • 文字=春日大社

■ 御朱印

春日大社 御朱印1

■御朱印帳1

春日大社 御朱印帳

■御朱印帳2

春日大社 御朱印帳2

出典:本棚は御朱印帳でいっぱい

さすがにここは日本でも有名な日本の総本社の一つだけあり、とても神々しいマークが付与された美しい御朱印帳が手に入ります。

 

なので奈良に行かれた際は、是非一度ご覧になってみることをオススメします♪

もらい方

 

また、ここでの御朱印のもらい方についても合わせてご紹介していきます。

 

いただける拝受場所は、南門を入って左にある社務所で拝受することができます。(詳細は下記マップをご参照ください)

■春日大社エリアMAP

春日大社 御朱印 マップ

■境内回廊MAP

春日大社 御朱印 マップ1

出典:春日大社

また、門をくぐって御朱印をいただいてスグ帰るというのは、あまりマナーとしては良くありません・・。

 

なぜなら御朱印というものは「神様&仏様とお会いした証」として拝受することができるものだからです。

 

マナーに関しては以下の記事にて詳しくまとめているので、合わせて参考にご覧ください。

御朱印バイブル-御朱印集めのサポートブログ

時間

 

また、この場所に参拝に行く上で失敗しないための時間などの情報も、合わせてご紹介します。

 

■時間

  • 時間1=  4月〜9月=6:00〜18:00
  • 時間2=10月〜3月=6:30〜17:00
  • 特別参拝期==8:30〜16:00

■所要時間

  • 所要時間=小一時間程度

拝観料

 

お次は、拝観料です。

 

■拝観料1(国宝殿)

  • 一般  =500円
  • 高・大学=300円
  • 小・中学=200円

■拝観料2(萬葉植物園/藤など)

  • 大人=500円
  • 小人=250円

(特別拝観期は初穂料500円)

 

奈良エリアは相応の拝観料になっている場所も多いのですが、ここは金額的にも手ごろで行きやすいですね♪

行き方(電車&バス)

 

またさらに合わせて行き方についてもご紹介します。

 

■住所

「奈良県奈良市春日野町160」

■アクセス(電車&バス)

  • 奈良駅〜=片道約徒歩30分
  • 京都駅〜=片道約1時間10分+620円
  • 大阪駅〜=片道約1時間20分+670円
  • 神戸駅〜=片道約2時間+1,100円
  • 名古屋駅〜=片道約2時間+6,420円

行き方(車)

 

■アクセス(車)

  • 奈良駅〜=片道約10+約5km
  • 京都駅〜=片道約1時間+約40km
  • 大阪駅〜=片道約50分+約40km
  • 神戸駅〜=片道約1時間15分+約70km
  • 名古屋駅〜=片道約2時間+約130km

駐車場

 

■駐車場(春日大社 駐車場)

  • 料金=1,000円
  • 台数=約100台程度
  • 時間=7:30〜16:30
  • (季節により時間変動あり)

 

最寄り駅である奈良駅からは徒歩で行くことができます。駐車場利用の場合は、一度車を止めて奈良公園や他の観光スポットを回るのもありです♪

 

また奈良公園内周辺にある東大寺から春日大社や興福寺は、徒歩20分程度で移動できる大変近い位置にあるので一緒に観光しやすいです。

 

東大寺や興福寺に関して詳しくは以下の記事にて詳しくご紹介しているので、複合プランの参考にご覧ください。

東大寺の御朱印攻略!種類や拝受時間,場所がわかるまとめ
興福寺の御朱印攻略!種類や拝受時間,場所がわかるまとめ

まとめ

 

以上が奈良春日大社の御朱印攻略!春日大社の時間・場所まとめのご紹介でした。

 

強烈な影響力のある男が、あなたの成幸をお祈りしています♪

SNSでもご購読できます。