長谷寺の御朱印攻略!長谷寺の時間・場所まとめ

長谷寺 御朱印

 

今回は長谷寺の御朱印攻略!長谷寺の時間・場所まとめのご紹介です。

 

「長谷寺の御朱印情報を知りたい!」「行ける時間やアクセスを教えて」そんなあなたの為に、長谷寺の御朱印情報情報をまとめました♪

 

長谷寺の御朱印/御朱印・御朱印帳

 

ではまずはじめに、この場所ではどのような御朱印をいただけるのかについてのご紹介です。

 

■御朱印

  • 御朱印料金=初穂料300円
  • 御朱印帳=1,500円程度

■御朱印文字

  • 御朱印文字1=十一面大悲殿
  • 御朱印文字2=大黒天
  • 御朱印文字3=厄除け阿弥陀如来

■御朱印

長谷寺 御朱印1

■御朱印帳

長谷寺 御朱印帳

出典:あたふた日記

ここはあじさいの名所として有名なので、必然的に御朱印帳もそれに合わせた美しいものが拝受できますし、複数種類の御朱印を拝受することも可能です。

 

そのため6月頃のあじさいの時期に合わせて、この御朱印アイテムを拝受しに行くのもアリですね♪

長谷寺の御朱印/もらい方

 

では次に、この場所での御朱印のもらい方についてもご紹介してきます。

 

御朱印は下記マップの真ん中下にある、受付にてお願いすることができます。

■マップ

長谷寺 御朱印 マップ

出典:長谷寺

また、ここ鎌倉は言わずと知れた超一級観光スポットなので、6月の紫陽花の時期を筆頭として、基本的に混んでいることが多いです。

 

なので、事前にこちらで御朱印帳をお渡ししてお願いしてから、中を参拝するのがベターです♪

 

また御朱印を戴く場合には、相応のマナーというものがあります。この点に関しては、以下の記事にて詳しくまとめているので合わせて参考にご覧ください。

御朱印バイブル-御朱印集めのサポートブログ

長谷寺の御朱印/時間&拝観料

 

なお補足として、時間や拝観料についてもご紹介しておきます。

 

■拝観料金

  • 大人 =300円
  • 小学生=100円
  • (ペット同伴禁止)

■拝観時間

  • 8:00〜17:00(閉山/17:30)(3〜9月)
  • 8:00〜16:30(閉山/17:00)(10〜2月)

■所要時間

  • 所要時間=小一時間程度

 

鎌倉のお寺の拝観料で300円程度は相場です♪

長谷寺の御朱印/行き方(電車&バス)

 

また合わせて、各主要都市からの行き方や所要時間についても簡単にご紹介します。

 

■住所

「神奈川県鎌倉市長谷3丁目11−2」

■アクセス(電車&バス)

  • 品川駅〜=片道約1時間+910円
  • 横浜駅〜=片道約40分+530円
  • 大宮駅〜=片道約1時間45分+1,610円
  • 千葉駅〜=片道約2時間+1,770円

長谷寺の御朱印/行き方(車)

 

■アクセス(車)

  • 品川駅〜=片道約1時間10分+約50km
  • 横浜駅〜=片道約45分+約30km
  • 大宮駅〜=片道約1時間40分+約100km
  • 千葉駅〜=片道約1時間40分+約100km

長谷寺の御朱印/駐車場

 

■駐車場

  • 料金=300円/30分
  • 時間=長谷寺に準じる
  • 台数=約30台

 

鎌倉駅から長谷寺までは電車やバスで10分&200円程度、徒歩でも20分強で移動することができます。

長谷寺の御朱印まとめ

 

以上が長谷寺の御朱印攻略!長谷寺の時間・場所まとめのご紹介でした。

 

強烈な影響力のある男が、あなたの成幸をお祈りしています♪

SNSでもご購読できます。